8a22229ebe1c3c6cb83c7b90147c5d8f
あずの秘密基地

好みの花屋探し、失敗は続く。

2018/05/18 18:40 昼ごはん くらし

また失敗しました…orz

去年の今日はインスタでボヤいてましたわ、そういえば(;´Д`)

(長文になってしまいました;)





3年くらい前まで、お気に入りのお花屋さんがあったのです。

というか、センスが凄くいい・絶対好みのアレンジを作ってくれる

そんな店員さんがいまして。


「誕生日祝いのアレンジで、ピンクベースでお願いします!」


たったこれだけで心配はいらないのです。

出来上がって

「こちらでよろしいですか?」と見せられただけでこっちの顔がほころぶ。

その日は12月の母の誕生日、私もお花好きだし、母もそう、

これは絶対喜ぶぞー!

そんな花屋さん。


あるときは「赤ベース」に変えて注文してみる。

いつもの店員さんいないけど…でもここのお店なら大丈夫!

出来上がって、びっくり。


笑えるくらい赤一色。

包み紙までもまっかっかw


このときはちょっと自分でも反省してw

いつもの店員さんじゃないし。

指定色は「赤」だけだったわけだし。

「赤一色でお願いします!」とは言ってないんだから

何か差し色入れてよ~とも思うけど、注文に忠実だったんだろう…

そう思うしかないw (でも笑える)

「おかーさま誕生日おめでとう! 今年は真っ赤にしてみました!w」 ←ヤケクソ

「あらぁ!ほんとにまっかっかね!w ありがとうwww」

…笑いしか生まれない。


そして、去年の今日。

職場のオーナーの誕生日なのです。

60歳越えてるけど、スラッとした若い男性です。(頭は寒そうだけど)

いつもの花屋さん、またお気に入りの店員さんがいなかったので

(辞めたのかも…)反省を踏まえて

「誕生日祝いのアレンジ、60代男性へ、バラは必ず入れて、差し色も!」


そしてまた失敗するわけです。



(去年の今日のお花) →

背景ボカシかけたけど…バレバレですね。

職場はスナックです。


とっても渋いのが出来上がってました。

セロハンの内側、下のほうは包装紙で

包んであるんですが、渋~い紫?でした。

店内、営業中はこれより少し照明を落とします。


出来上がったお花を見て思ったのが

「暗い…陰気臭い…

 この花屋さんより暗い店内に飾るのに…どうしよう…」


「これでよろしいですか?」に

「よろしくないです」って言っていいもんなんですかね。

「ハイ…」ってしょんぼり持って出ました。

職場に持っていく最中、めちゃくちゃ気分が沈むw

他で作りなおしてもらおうか…

従業員代表で買出しに出たのに…

最年長の買い物のセンスの無さ…

あ、ちょっと待って、バースデーカード付いてない…

(手持ちのバースデーハガキくっつけました ←ヤケクソ②)

一晩飾られたらそのお花はオーナーの家に持ち帰られるわけで

お世話するのは奥様でしょう、

「あなた今年は随分と渋いのもらってきたのね」とか…(妄想族です)


多分お花には興味のないオーナーでも、いつもは

「みんなありがとうな! この古い店でも花があるとパッと華やぐなァ~♪」

とか言ってくれるわけです。

このときは

「みんなありがとな、わざわざ金使わせて悪かったな~」

でした。


(´・ω・`)  アッ…


従業員同士でも

「なんか暗すぎて…お祝いなのに…代表で買いに行ったのにごめん」

言うと

「後ろに何かつぼみありますよ、これ咲いたらきっと華やかになりますよ!(汗)」

「私たちもおねーさま(私)に任せっきりで悪かったんで!」


(´;ω;`)  皆正直ね


そして冒頭に戻り、今年もまたオーナーへのお花を私が買いに行ったわけです。


大型商業施設に入ってる花屋さん、おてんとさまは差さないのに

いつも元気のいい植物が沢山並んでて、気になってたお店。


去年よりずっとずっと若々しくて、可憐な感じに仕上げてくれました。

ただ、すごく小さい。

いつもと同じ金額だけど、すっごく小さい。

後ろめっちゃスッカスカ、オアシス全開。イヤ~ン

前身ごろしかない服を着て後ろから見られてるみたい、自分が(何故)

すごく恥ずかしい、なんだこれ。

せめて無地でもいいから包装紙で下のほう包んでくれたら…

何故包装紙がないんだー!


そして、お店選びで私が一番重視するところ、

店員さんの雰囲気、接客態度。

はい、もう行かないです~w


はい、今日もしょんぼり職場へ行って参りますw


…長い。すいません。

昨日&今日のランチです。







  数年前の実家の薔薇さんです。

  次の年カイガラムシにやられて

  今はもういないんですが、綺麗でした♪


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください